Archives

All Posts Tagged Tag: ‘Korean Supreme Prosecutor’s Office’

Petition to the South Korean Supreme Prosecutor’s Office (In Japanese)

韓国の最高検察庁から、以下の返信がありました。 この手紙は、大韓民国(ROK)最高検察庁の第二刑事局より送られたものです。 大変貴重なご意見を頂きました事に感謝いたします。 この度の申し出は、犬猫に対する虐待とそれに関わる食品産業撲滅についての事であると理解いたしました。 これに関して、大韓民国は動物の保護と適切な管理そして虐待防止のために必要な処置をとるように「動物保護法」を1991年7月1日に制定いたしました。それはまた、動物の命に対し敬意を払う気風を国民にもたらす為でもあります。動物の命を守り、動物虐待を防止するよう国民の認識をより高める為に法は執行されます。 しかしながら、食品産業の禁止につては最高検察庁の管轄外であるため、これについてはお答えできません。 検察当局に対し関心を寄せて頂きました事に大変感謝いたします。そして、今後も当局に対する改善点などのご意見をお寄せ頂く事をお待ちしております。 有難うございました。 以下は韓国の検事総長に宛てた抗議・請願書です。 韓国の違法犬猫肉産業撲滅のためにご協力をお願い致します。 英語 請願書 検事総長Kim Soo-Nam殿 動物保護法に違反している犬猫肉の産業に関する嘆願書を最高検察庁に送りましたが、それに対する返信内容はあまりにも不十分であり満足のいくものではありません。(https://koreandogs.org/petition-south-korean-supreme-prosecutors-office/) 貴殿のウェブサイトでは、「法と秩序の制定」「公平で一貫した姿勢で法律と行使する。そして、検察当局サービス全ての職員は国民のための正当な検察対応に努力を惜しまない」ことが任務であると唱えています。 貴殿が制定し、維持されるべき法律を公然と無視している韓国国内での違法な犬猫の肉産業に関するビデオ証拠や目撃証拠等の事実を貴殿に提出しました。 任務として、この問題を正義と法により対処して頂きたく貴殿に託したのですが、「動物保護と虐待防止の国民認識を高めるために、法は執行される」という返答でした。 私達は、国民意識を高めることをお願いしているのではありません。正義を求めているのです! 貴殿と全職員が遂行すると誓った職務を果たしていただきたい。貴殿の規則を故意に犯し、動物に対して憎むべき犯罪を犯している人々を公訴していただきたい。任務の遂行をお願いしておりますが、少なくともこの違法な産業に調査の手を入れて頂きたいと思います。 …

Read More

Petition to the South Korean Supreme Prosecutor’s Office

We received the below response from the South Korean Supreme Prosecutor’s Office. Below is our response and petition to the …

Read More
Twitter
Visit Us
Follow Me
Tweet
Whatsapp
Vimeo
Flickr
Reddit
Tumblr
RSS
Follow by Email