Blog

The Dog Meat Professionals: South Korea (In Japanese)

The Dog Meat Professionals: South Korea in Japanese.

シェア元: The Korea Observer.

韓国における犬肉従事者

今日までの韓国の犬肉取引についてそれぞれの立場のバランスのとれた深層にせまる調査ドキュメンタリーです。 韓国政府はこの問題に関して腰をあげることも無く、犬肉取引、獣医、農場視察者、犬商、犬肉レストランのオーナー、犬農民、そして活動家のどの分野においても法の整備をする気も根絶する気も無いと政府召し抱えの議会研究者は言っています。私達は国中の犬飼育場の現況を世に知らしめ無関心な政府に対して声を上げています。動物愛護の活動家VS犬肉協会の争いをドキュメンタリー化しました。時には攻撃的で激しいやりとりになっています。活動家にとっては犬を救う事が目的です。犬農民にとっての目的は生計を維持する事です。犬肉産業が世界中の動物愛護活動家等によって恒久化される事により両者とも犬肉産業に関する誤った真髄を信じ込んでいます。
いずれにせよ、こうしている間にも犬は育てられ、殺され、国中の何千もの犬肉レストランで毎日食べられ続けている事は明らかです。 犬肉従事者の世界をご覧ください。[作:James Hyams and Taehoon Lee]

このドキュメンタリーは、約半々の割合で英語と韓国語で構成されています。韓国語のインタビューには英語の字幕がついています。

Print Friendly

Leave a Reply