Archives

Category Archive for: ‘Japanese’

  • Help Us Expose the Horrific Cruelty of Bucheon’s Dog Meat Industry! (In Japanese)

    韓国の犬肉産業根絶に協力を! Help Us Expose the Horrific Cruelty of Bucheon’s Dog Meat Industry! 2016年3月6日―韓国プチョン市長のMan-Soo Kim氏は「文化は市長にくぎ付けに」と自身を奨励する発言をしました。(문화특별시장)。市のホームページ上で市長は次のように言っています「プチョン市はコミックフィルムや音楽活動等の近代芸術が生き生きと輝く文化都市であり、韓国で一番優秀なオーケストラであるプチョンフィルハーモニー交響楽団の本拠地でもあります。そして、愛とファンタジーと冒険にあふれるプチョン国際映画祭の開催地でもあります。」 しかし、プチョン市には別の側面があります。犬を食用肉にするために拷問し続けそして、物凄く恐ろしい方法で犬を殺し続けています。人として最も恥ずべき犬猫の肉産業をつまびらかにし、このおぞましい産業の根絶に向けて闘うべく、プチョン市と姉妹都市関係を結んでいるアメリカ国内の都市に直ちに協力を仰ぎます。署名をお願いいたします!! さらに、下記リンクからもご協力いただきますようお願いいたします。 犬猫肉産業根絶のために! 署名&シェアお願いします! このおぞましい産業を根絶するために韓国企業に要請します! LG: https://goo.gl/lcyB93 Daewoo: https://goo.gl/TpLhq4   Kia: https://goo.gl/PMocuf Samsung: https://goo.gl/BWzvES Hyundai: https://goo.gl/yqaMTx この他にも署名は多数あります。HPから署名&シェアお願いします! ご協力に感謝いたします

    Read More
  • [Campaign Closed] Sister City Campaign – Bucheon, South Korea – Bakersfield, California (In Japanese)

    姉妹都市キャンペーン/韓国プチョン市/ベイカーズフィールド ベイカーズフィールド市長殿:犬や猫を拷問して食用肉にすることに断固反対であると、姉妹都市の韓国プチョン市に伝え下さい 韓国の犬猫の肉産業の根絶運動に是非ご協力ください。毎年犠牲になる何百万匹の犬と猫を救うために宜しくお願いいたします。 カリフォルニア州ベイカーズフィールド は2006年に韓国の プチョン to South Korea’s 姉妹都市関係を結びました。そのブチョンでは犬や猫に対するおぞましい拷問と殺害が行われておりプチョン市は責任をもってこれを解決せねばなりません。 地獄がどのような所か想像してみたことがありますか?プチョン市のあちこちにある犬の繁殖施設と屠殺場の映像がありますから、そちらをご覧いただくか、もしくは直接現地を訪ねてみてはいかがでしょうか。プチョン市内のマーケットや食堂では子犬から成犬まであらゆる種類のあわれな犬達が売られています。オリの中で怯える犬達のすぐ目の前で、電撃を与えられ、首を吊られ殴り殺されたり、時には生きたまま煮えたぎる釜に放り込まれたり、実に非人道的な方法で屠殺されます。しかも白昼に公共の場でこういう行為が行われているのです。捨てられたペット犬や盗まれたペット犬も同じように屠殺されるのです。 プチョン市内には数えきれない程の犬繁殖施設がありますが、こちらのビデオをご覧ください。 https://youtu.be/2mwAH3M7boc あわせてこちらの隠し撮り映像もご覧下さい。 https://youtu.be/T6KKIZEjofs ベイカーズフィールド市長宛ての参考文(コピーしてお使い下さい) Dear Mayor Harvey L. Hall and the Bakersfield City Officials: Please watch the video from one of countless dog farms in Bucheon: https://youtu.be/2mwAH3M7boc. Also watch the undercover video from …

    Read More
  • KARA wants the Moran market closed (In Japanese)

    韓国の動物権利擁護団体 KARA(カラ)がHPで『2015年1月16日』に発表した概要です。 This is a summary of Korea Animal Rights Advocates(KARA)’ announcement on January 16, 2015 on their homepage “농식품부는 방역총괄자로서 모란재래가축시장의 영구 폐쇄를 명하라!” “流行病の一般的な予防策として、農業、環境食糧省は、モラン家畜マーケットの永久閉鎖を命ずるべきです!”. KARAは犬肉も含めあらゆる種類の動物をと殺、販売しているモランマーケットを閉鎖したいと思っています。 モランマーケットで鳥インフルエンザが発生しました。 当局は、感染元にたどりつくことができませんでした。 昨年(2014年)、12月14日に、KARAはソンナム(城南市)モランマーケットから『犬のドゥーリ』を救い出しました、そこで、家畜鳥から鳥インフルエンザAvian Influenza(AI)が発見されたのです。 『ドゥーリ』が救い出された直後に、犬のインフルエンザとジステンパーと診断され獣医は治療のためにあらゆる手をつくしましたが、残念なことに、デューリは2015年1月3日に死亡しました。 モランマーケットの鳥インフルエンザがドゥーリの死因であったと考えられます。 各地から多くの人々がモランマーケットを訪れますが、そこでは犬、猫、ヤギ、ニワトリ、アヒル等さまざまな生き物が(写真でご覧のように)かなり酷い状態で販売されています。 モランマーケットでは、動物感染症だけではなく異種間での感染の可能性もあるわけです。 鳥インフルエンザが発生したにも関わらず、動植物検閲機関は家畜鶏の取引だけを禁止して、犬や猫など他の種類の生体取引は通常通り許可したのです。 モランマーケットから外へのウィルスの移動による多種間での伝染と、広範囲にわたる伝染を防ぐためにも、モランマーケットでの生きた動物の取引全てを永久的に止められなければなりません。 モランマーケットはあらゆる伝染病を世に蔓延させる可能性があります。閉鎖させなければなりません! 農業、環境食糧省は動物病の蔓延を防ぎ、人々の健康を守るためにも一日も早くモランマーケット閉鎖の措置をとる必要があります。 KARAは、現在モラン動物マーケットを閉鎖するために運動しています。あなたの力も貸してください! モラン動物マーケットに関する苦情を農業省、環境食糧省に提出しています。 マニフェストの内容(韓国語)をご覧下さい。 See the contents of the manifesto in …

    Read More
  • Update – Incheon Munhak dog farms (In Japanese)

    最新情報: インチョン市(仁川)のムンハ犬繁殖場 ナミキムのチームからのシェアされました. www.namikim.org ナミのFacebookを見るにはこちら HERE! 今日は良いお知らせがあります! インチョン市(仁川市)ムンハには犬繁殖場が4ヶ所ありましたが、 そのうち1ヶ所(ムンハ1)は、今年1月の最初の週に閉鎖されました。 ムンハ2もじきに閉鎖されます。 役所から明け渡しの命令が出されました。 そして4番目の繁殖場ですが、市が所有する土地を占拠しながら、およそ200匹の犬を飼育しています。 現在はこの繁殖場を廃業させるために交渉中です。 こうなる事は前々から知っていました。 多方面に働きかけこの4ヶ所の繁殖場についての情報を大ニュースにして、土地の調査をするように要請しました。 結局、土地の半分は市のもので、もう半分は州有地でした。 この最新の情報を元に、このような犬繁殖場が市や州の所有地で操業されているという事をレポーターに話ました。 市や州有地で操業し続けるには、裏で贈収賄があると思います。 犬繁殖場のある場所(土地)に注目するように呼び掛けています。 そしてこれは一大ニュースになります。 現在、調査局のインチョン支局よってこのケースを掘り下げて調査されていると、 昨日担当の調査官から電話がありました。 ⇓⇓⇓2016年2月3日付のKihoオンラインニュースの一面です: http://www.kihoilbo.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=638895 Click HERE to read the full report in Korean. Click below for the previous reports on Incheon Munhak dog farms: City of Incheon Allowing Illegal Dog Farming and Slaughtering on its …

    Read More
  • Contact the United Nations Secretary General Ban Ki-Moon, A South Korean National! (In Japanese)

    バンギムン国連事務総長にコンタクトをとろう!(彼も韓国籍です)! 国連事務総長(姓)バン(名)ギ-ムン氏は韓国の国民です。 バンギムン氏の母国での犬肉産業で何百万匹もの犬の虐待と大量殺害が行われており、それを 止めるために行動を起こすよう彼個人に訴えるキャンペーンを今年の1月に開始しました。 しかし、彼自身から返事をもらうことは無く、その代わりに、彼の職場から同文の手紙が届きました。 バンギムン事務総長が韓国でのおぞましい犬肉産業を止めるため出来ることは基本的には何も無いといっているのです。  世界で最も有力な人に「無力である」などど弁解をさせてはいけません。 Eメールや手紙、電話でバンギムン事務総長にコンタクトをお願いします! 韓国のおぞましい犬肉産業を止めさせる力のある人です! 韓国語、英語の出来る方は是非ご自身の言葉で、又は下記の参考文をコピーしてお使い下さい。 国連事務総長バンギムン氏宛の参考文 コピーしてお使い下さい To the honorable United Nations Secretary General Ban Ki-Moon, In response to our petition letter asking for your help in ending the horrific and cruel dog and cat meat industry in South Korea, we …

    Read More
  • Newsletter – February 2, 2016 in Japanese

    リッチモンド、ヴァージニア市長宛て:姉妹都市である韓国のUijeongbu に対し、犬猫の拷問とその肉を食用とすることに反対だと告げていただきたい! ヴァージニア州リッチモンドは1995年に、韓国の Uijeongbuと友好都市関係を結びました。犬猫の肉を得るために恐ろしく残酷な行為を行われている都市であるにもかかわらず関係を結んだのです。 Uijeongbu市 全体に犬の繁殖場と屠殺場が無数に散らばっており、そこで苦しんでいる無防備な犬達にとってまさにこの世の地獄です。不潔な、糞尿まみれの、鉄のオリの中で、残虐に殺される為だけに生かされています。その殺され方は、電気ショック死、頭をハンマーで殴られる、首吊り、殴り殺し、首を切られ出血死、火炎放射機で焼き殺される、生きたまま熱湯に放り込まれるなどの非常におぞましいものです。 こちらからHERE 署名のご協力お願いします。 リッチモンド市長に電話やメールでも訴えて行きましょう!! Click HERE for the Newsletter in English!

    Read More
  • Sister City Campaign – Uijeongbu, South Korea – Richmond, Virginia (In Japanese)

    リッチモンド、ヴァージニア市長宛て:姉妹都市である韓国のUijeongbu に対し、犬猫の拷問とその肉を食用とすることに反対だと告げていただきたい! 韓国のUijeongbuは1995年にアメリカの ヴァージニア州リッチモンドと姉妹都市関係を結びました。Uijeongbu は犬猫肉産業における残虐行為に対する責任があります。 韓国はHyundai, Kia, Samsung, LG, Daewoo, SK, POSCO などのグローバル産業の本拠地ですが、犬肉好きの欲を満たすため、そして犬肉産業の欲を満たすために毎年約250万匹もの犬が拷問され命を奪われている事に大多数の韓国人は無関心でそれを止めようとはしないのです。 食用のための違法な犬の繁殖と残虐な屠殺を見て見ぬふりをしている市は多数ありますが、Uijeongbu市もその一つです。 地獄がどんな所か想像した事がありますか? Uijeongbu市内にある犬飼育施設と屠殺場の ビデオをご覧になって下さい。 日々行われているこの恐ろしい光景は『この世の地獄』という以外に表現できません。 Uijeongbu市内には至る所に犬肉を出す食堂や、屠殺場、飼育場、そして肉の市場があります。 Uijeongbu市内の犬飼育施設と屠殺場は数え切れないほどあり、そこで苦しんでいる犬達にとってはまさにUijeongbu=この世の地獄です。 不潔な、糞尿まみれの、鉄のオリの中で、 残虐に殺される為だけに生かされています。その殺され方は、電気ショック死、頭をハンマーで殴られる、首吊り、殴り殺し、首を切られ出血死、火炎放射機で焼き殺される、生きたまま熱湯に放り込まれるなどの非常におぞましいものです。人間の最良の友である犬達がそんな事の為だけに生かされているのです。 韓国には食用犬や猫の取引に関する法律もありますが、ことごとく無視されています。 皆さまにご協力いただき、韓国での犬猫肉の食用をやめさせ、毎年犠牲になっている何百匹もの命を救いたいと思っています。いくつかの方法を以下に記します。 <参考文>最後尾の名前等を変更のうえプリントアウトしてご利用下さい。 日本語訳: 韓国Uijeongbu市における犬飼育施設および屠殺場のビデオをご覧ください。 あわせて隠し撮りした韓国の犬肉産業のビデオもご覧いただきたいとおもいます。 犬や猫を拷問にかけそして食べるような都市とリッチモンドが姉妹都市関係でいいはずがありません。違法な犬の飼育繁殖施設と屠殺場、市場、運搬業、そしてそれらを提供するレストランや食堂など全てを廃止するようにUijeongbu市長のBuyung-Young Ahn氏に伝えて下さい。貴殿に協力を求めるオンライン署名活動が現在行われております。 ご返信いただきますようお願い申し上げます。 敬具、 Dwight C. Jones市長殿: Please watch the below videos from dog farm/slaughterhouses in Uijeongbu, South Korea: https://youtu.be/XtVfdpCsjts, https://youtu.be/h9UWO0Wd4mg Also …

    Read More
  • Seoul’s official response to our petition (In Japanese)

    韓国 ソウルは世界一憎むべき都市です。理由は、Samsung, Hyundai, LG, Kia, Daewoo などの企業を抱え経済的に先進国と同等であると自慢しているからです。 韓国は世界でも指折りの教育大国であるにもかかわらず我々の親友である犬達に未だに残忍に拷問することを許している国なのです。ソウルも韓国政府もその恥を知りなさい!!! 下記は我々の署名付き請願書に対するソウルからの公式な返答文です。 彼らは動物愛護に対してできる限りの努力をしてきたかのよに綴られていますが、実際には何一つ変わってはおらず、いまだにソウル市内では毎日何千匹もの犬達が屠殺されています。可哀想な動物達、棒でぼこぼこに殴られ、生きたまま煮込まれ、生きたまま炙られているのです。この公式返答にだまされないでください。ソウルは動物達の拷問と屠殺を止めさせるために何もしてくれていません。 市民は変わり始めている事を我々に理解して欲しいいようですが、いつまで待てばいいのでしょうか? あとどれくらいの犬達が残忍に扱われそして屠殺されなければならないの? そして犬の食用を廃止するまでにあとどれくらい?50年?100年? しゃべれない犬達を想うと、一秒一秒毎日まいにち張り裂けんばかりです。いつまでも待っていられません。 世界で最も恥ずべき冷淡な都市ソウルに対して、どうか皆さん抗議やボイコットなど声をあげ圧力をかけ続けて下さい! 以下は英語文と韓国語の公式文書です。 <日本語訳> 韓国における犬や猫そしてその他のペットなどの虐待、乱暴な屠殺そして食用にすることをやめてもらいたいという申し入れを頂いた事に感謝いたします。 動物保護法第7条(動物の虐待に関する禁止事項)動物を乱暴に殺害する行為または、残忍な方法で殺害する行為(絞殺等…)、他の動物の目に触れる場所での殺害行為を禁止する。この法を犯したものは1年未満の懲役またはKRW1000万以下の罰金に処す。 しかしながら、畜産物公衆衛生監督基準(家畜生産における公衆衛生を監督する韓国の法律)では、犬は家畜と定義されてもおらずまた、畜産物の犬肉とも定義されておりません。 したがって、犬肉の食用消費においてはそれを規制する法律はありません。 犬を屠殺しその肉を販売している飲食店では家畜を取り扱う商売という認識があり、これに対していかなる判断をも下すことは地方政府としては事実上困難であるという事をご理解頂きたいとおもいます。 動物愛護法の遵守を都内において保守するという目的でソウル都議会はソウル都民(動物保護団体などとも)と共に活動して参ります。犬の屠殺や動物虐待、非人道的な屠殺に対する処罰を都内すみずみまで行使するために共に活動してまいります。我々は動物関連の法律の補足要求を韓国政府に送ることにより、 動物の権利と保護をよりいっそう高めるよう一貫して努力してまいります。 動物保護法(ペットの登録制度の導入と動物虐待に対する処罰を重くするなど)の改正や動物愛護団体などの活動により、国民の動物保護に対する態度は良い方向へ変わってきております。その一端としてソウルではペットの飼育講座を都民に提供しております。また動物保護団体によるペットの登録と野良猫の避妊手術促進プログラムを活用させて頂いております。〝Seoul Animal Welfare 2020“を宣言しましたように、ソウルは動物と人々が平和に共存する社会を築くために最大限の努力をしている事をご理解ください。ソウルはもっかのところ消極的な動物保護から積極的に動物福祉を拡大するようシフトしているところです。 動物の生活に関心をお寄せいただき重ねがさねお礼申し上げます。貴殿とご家族の皆さまに幸多かれとお祈りしております。 敬具 Click HERE to take action! Send a your protest letter to Seoul Mayor Won-Soon Park: Address: Seoul Metropolitan Government 110 Saejong-daero, …

    Read More
  • Write to the International Olympic Committee (In Japanese)

    Countdown to PyeongChang 2018: 国際オリンピック委員会に文書を送ろう 2018年冬季ピョンチャンオリンピックまであと2年です。 国際オリンピック委員会から、ホスト国の韓国に圧力をかけさせる絶好のチャンスです。 Samsung, Hyundai, Kia, LG, SK, Daewooの国 韓国に2016年の今年こそ残虐な犬猫肉の産業を廃止させましょう! 方法はいくつかあります IOCのソーシャルメディアを使う: 参考文:日本語訳は下にあります。 To the IOC: I am extremely distressed about the torture and consumption of animal companions in South Korea. Despite the government’s Animal Protection Law, dogs are still electrocuted, hanged, …

    Read More
  • Newsletter – January 20, 2016 in Japanese

    日本語版ニュースレター イタリアの美しい都市ボローニャが 『この世の地獄』韓国の城南市-ソンナム市と友好都市になりました イタリアの中でも美しい都市として知られるボローニャが『この世の地獄』としか言いようのない 韓国のソンナム市と友好都市関係を結んだというとんでもないニュースが2か月前に飛び込んで来ました。ソンナム市は韓国国内で最大の犬肉市場がある都市です。 新たに友好関係を結んだ都市でどんなに恐ろしい残虐行為が日々なされているのか、ボローニャのお役人達は知らないのです。 この悪に満ちた行為を知ればきっと私達の活動に賛同してくれるはずです。 ボローニャ知事あての署名活動にどうかご協力をお願いします。 そして友好都市関係を結んだソンナム市に対して、恐ろしい犬肉市場と犬の繁殖施設や屠殺場をただちに閉鎖するよう申し入れてもらいましょう。 https://koreandogs.org/friendship-city-campaign-seongnam-south-korea-bologna-italy/ ① こちらをクリック ② 署名と拡散にはこちらをクリック ソンナム市はアメリカのコロラド州オーロラ市とも姉妹都市です。 ソンナム市の野蛮行為に抗議するためには③こちらをクリックして下さい。 https://koreandogs.org/sister-city-campaign-seongnam/ ソンナムのモランマーケット:韓国の犬肉産業の実態 韓国の犬肉産業をあばくために ご協力をお願いします! Korea Observer(韓国の英語版ニュース)作成したドキュメンタリービデオ(真実の報道)を ご覧下さい。 www.newsbacker.com/projects/an-expose-on-the-dog-meat-industry-in-south-korea この(真実の報道)を幸せな結末で終わらせるために皆さまに善意のご寄付をお願いしたいと思います。 金額はいくらでもかまいません。できる範囲でお願いします。 Korea Observer が韓国の恐ろしく残虐な犬肉産業の実態をあばき世に知らしめるために、あたたかいご協力をどうか宜しくお願いいたします。 寄付するには④こちらをクリック Korea Observer の予告宣伝は⑤こちらをクリック ビデオ:韓国ドッグレスキュー/DARIN とSADIE ナミ キムさん等のチームにより韓国の犬肉工場から救済され、アメリカ人の家庭に譲渡された2匹の ビデオをご覧ください。 この韓国のおぞましい産業から犬達を救うために、そしてこの犬肉産業と闘っている ナミ キムさん とそのチームをサポートするにはこちらをクリックして下さい www.koreandogs.org/donate-for-rescue 姉妹都市インチョンに対する抗議活動! 韓国のインチョンは国内でも大規模な犬肉市場です。 『悪の巣窟』地獄絵図のような場所がインチョンのいたるところにあります。 韓国には犬や猫を食用として売買に関する法律があることはあるのですが、はなはだしく無視されています。姉妹都市への抗議活動を大きくすることで、インチョンでのこのホラー映画のような残虐行為が行われていることを明るみに出したいと思っています。 …

    Read More
  • Donate to help Nami Kim and her team continue their rescues! (In Japanese)

    現地で保護活動を続けているナミとそのチームに寄付のお願い 声なき者の声となり、活動を続けている ナミとそのチーム に少しでも多くの犬を韓国の犬肉産業から救い出すために寄付をお願いしております。ナミ達は2015年に数百匹の犬の保護と3か所の犬繁殖場の閉鎖に成功しています。 皆さまから寄せられる寄付は全額Razoo(基金)を通して全額が現地のナミに送られます。使途明細はナミからKoreandogs.org.に報告され寄付をして下さった皆様にも報告いたします。また、Paypalにかかる手数料はこちらで負担させて頂きます。 Paypalまたはクレジットカードでの寄付が可能です。  *一度のみの寄付か、毎月定額を寄付するか選ぶことができます* 手続き画面をご覧になりたい方も 実際に寄付の手続きをされる方も ドル建てでの寄付です。(google/ Facebook でログイン) ①$金額入力後DONATEボタンをクリック ②寄付の回数(One-time)を選択、CONTINUEをクリック ③Credit CardかPaypalを選択、支払情報を入力後、CONTINUEをクリック ④国選択でJapanを選択、住所を入力後、CONTINUEをクリック ⑤DONATEをクリック、DONEで完了 ナミのFacebookページはこちらから www.facebook.com/savekoreandogs ナミのホームページはこちらから www.namikim.org 日々救済した犬達の世話とまだまだ山ほどある繁殖場などをまわり、苦しんでいる犬達の救済にあたっております。犬肉産業が廃止になるまで活動を続けてもらうためにも、皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。 寄付の最新情報は こちらから ご覧になれます。 寄付の最新情報は こちらから ご覧になれます。 ナミの最近の活動は、富川市Bucheonの300匹規模の犬繁殖場の閉鎖と犬の救済にあたっています。また、地元のアンサンレスキューチームと共に活動もしており、アンサンにある繁殖場からの犬の救済や獣医師による犬の治療などにも寄付金は使わせて頂いております。 すでにご寄付頂いた皆さま、そしてこれからご寄付いただく皆さまには深く感謝いたします。 ナミ達によるインチョン ムンハドンの繁殖場からの救済の様子 ナミ達によるインチョン ムンハドンの繁殖場からの救済の様子 ナミ達によるインチョン ムンハドンの繁殖場からの救済の様子 KOREAN DOG RESCUE – DARIN and SADIE – …

    Read More
Page 4 of 4«1234